<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ようやく春らしい暖かさに。
3月の終わりになり、ようやく暖かくなり始めました。

ブドウの木は水を吸い上げ、枝の先から溢れるように雫が落ちています。
この光景を見ると、「もうすぐ芽吹きが始まるんだな」と感じさせてくれます。

去年の芽吹きは4月中頃。
今年は寒い時期が長かったので、少し遅くなるのではないかと思っています。

s.tam
b0193759_18424146.jpg

by saysfarm | 2011-03-31 18:45 | ハタケノコト
がんばれ!!!
b0193759_21461949.jpg


いまだ原発、停電問題は収束に向かう兆しは見られません。
これ以上事態が悪化しないことを願うばかりです。
津波が建物を巻き込んでいく強烈な映像に
本当にこれが日本で起きているものなのかが信じられませんでした。
でもそれはまぎれもなく今起きた事でした。

今、被災しなかった私たちまで、落ち込んだり、自粛していては
日本の社会全体がどんどん暗い方向に行ってしまう気がします。
今、三陸沖の漁業の壊滅と、放射能汚染による風評被害で、
太平洋側の漁業が深刻な状態になっています。
この日本海側の氷見でも人ごとではない、そんな思いで毎日のニュースを
見ています。こんな時だから、日本海側の人達ができることって
あると思います。一匹でも多くの魚をそれを待つ人に届ける。
そして一日も早く太平洋側の漁業の方に平穏と活気が
取り戻されるのを願う。

今日も、朝暗い時から氷見の港は頑張っています。
そうやって氷見の人は、日本に「頑張れ!」を送っています。

今日の日が暮れます。でもまた、ちゃんと明日の日は上ります。。
がんばれ東北!がんばれ日本!!
by saysfarm | 2011-03-29 22:12 | ヒトリゴト
初咲き
b0193759_17243397.jpg

ことし初
この農園の
春一番
by saysfarm | 2011-03-27 17:24 | ヒトリゴト
b0193759_7221221.jpg

by saysfarm | 2011-03-25 07:02 | ヒトリゴト
ふきのとうの花
蕾だったふきのとうが、大きく生育し花を咲かせました。
近くよると、苦味を感じさせるような香りが漂っていました。

b0193759_1934970.jpg

s.tam
by saysfarm | 2011-03-23 19:34 | ハタケノコト
オイルサーディン
b0193759_1862961.jpg


今日は、農園から少し離れ魚ネタです。
どちらもあるのが氷見の良い所でネタに事欠きません。(その割に更新回数が少ないですが…反省)
今日は、釣屋魚問屋の新商品開発室(ラボ)に伺いました。
というか、同じ建物内の1Fのひと部屋だったりする訳なんですが。
何やら奥の部屋から来る良い匂いに誘われて、足を進めると、
ラボでは、オイルサーディンの試作品を作っていました、
地元氷見産の、あぶらが程よく乗った質の良い真イワシを低温の綿実油で
じっくりと火を通します。中は骨までやわらかく…とここまで書いて、お腹が空いてきた…
曰く、イワシの質は魚問屋だからこそできる鮮度の良さ何せ競りから数分後には
ここに来る、あとは質の良い調味料でシンプルに素材の味を活かすだけ…それだけ…。
と、高倉健よろしく「自分不器用ですから。」と今にも言い出しそうな雰囲気の調理人。
間違いなく美味いだろう。。食べずとも分かってしまうだけにますます食べたくなるのが
人間というもの、試食させてもらおうと絶妙な無言オーラを出していたつもりでしたが、
ダメでした。人間ときには諦めも肝心です。
これは絶対美味いです。(推そらくとしか言えないのが辛い…)
by saysfarm | 2011-03-22 18:28 | ウミノメグミ
春を感じる。
農園内に雪が無くなった今日この頃。
いろんな所で春を感じます。
法面にはふきのとうがちらほらと出始め、様々な果樹が芽吹いています。
園内には花粉に侵されティッシュを手放せない方もおられて、
何だかそんな所でも、あ〜そんな時期なのね〜と妙な所で春を感じたりもする訳です。
(私もいつかは花粉症デビューの日が来るのかなぁ…恐ろしい…)
まだまだ気温が上がったり下がったりと安定しない時期、
体調を崩しやすいですが、皆さん気を付けて下さい…。
なんか春な写真です。
K
b0193759_17551695.jpg

b0193759_17552467.jpg

by saysfarm | 2011-03-21 18:33 | ハタケノコト
窓から見える景色にふと感謝したりします。
b0193759_8291158.jpg

事務所の窓から K
by saysfarm | 2011-03-19 07:29 | ヒトリゴト
祈る
b0193759_19421229.jpg

今はただ
遠い所を
思うだけ
by saysfarm | 2011-03-17 19:42 | ヒトリゴト
誘引
気温の上昇とともに、ブドウの木は休眠から目を覚まし、樹液の流動を始めました。
水を吸い始めたブドウは、固まった体をときほぐすようにやわらかくなり始めます。

そんなブドウの生育と共に畑では誘引作業を始めています。
硬い枝のままだとポキポキ折れてしまい、木に負担がかかるため、樹液の流動を始めたこの時期が誘引のベストタイミングなのです。

誘引作業は、芽に傷をつけないように丁寧にワイヤーに縛り、仕立てていきます。
時間のかかる作業ですが、芽吹きが始まる4月前までに完了予定です。

s.tam

b0193759_19444687.jpg

by saysfarm | 2011-03-16 19:46 | ハタケノコト