生食ブドウの摘房
暑い日が続いていますね。
晴れが続いているこの4日間は、畑内の最高気温29℃まで上っています。
気温が高くなると植物の生育も活発になります。日に日に成長している様子が分かります。

畑の様子ですが、生食ブドウの開花が来週あたりになりそうです。

b0193759_1962448.jpg


生食ブドウは開花に合わせて房作りを行うのですが、
今はその前段階の作業として、摘房、ツル処理の真っ只中。

この作業は大きくて甘く、果実味が濃縮したブドウを実らすために重要な作業工程となります。
ざっと房の数を数えてみたのですが・・・・、最大で5000房程でしょうか。


shun
by saysfarm | 2011-06-06 19:11 | ハタケノコト
<< 食育の課外授業 はぁ~、綺麗や。 >>